読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

田舎でJKとドルヲタ兼任中。

28歳年上のおじさまから同い年の女の子まで、様々なアイドルを応援するJKのブログ(*'▽')

28歳年上のアイドルを好きになった件。

↓このブログの続き的な感じです↓ 

 

kokochan0607.hatenablog.com

 

まさかこのブログを書いてるときにこんな事になろうとは、考えもしなかった。

 

何を隠そう、私はV6の坂本昌行さんを好きになってしまったのである。

 

 

V6が気になりはじめたのは、今年の24時間テレビ。友人に「JUMP出るから絶対観てね!JUMP沼にハマって!!!」と言われたので観ていた(といっても開始~嵐にしやがれと、最後の2時間くらいしか観てない。別の友達と遊ぶ約束してたから)。でも観終わった感想は「あーV6いいなーーー」 だった。ごめん友達、違う沼の方向に来ちゃった。決してJUMPに興味がないわけではないからね*1

 

V6の沼を覗き込んだのは、24時間テレビの数日後にあったMステ。ちょうどエレクトーンが休みの日だったので観ていたら、ゲストがV6だった。

そこのね、メドレーのね、MUSIC FOR THE PEOPLEの「翼を広げて~」でトニセンがカミセンの上で足クルってする時の坂本さんにやられたんだよ!!!!!!

足しなやかすぎか!?てか身体柔らかすぎだろ!!お父さんでもおかしくない年齢なのに女子高生よりも動きが美しい!!!!!……とまあこんな感じ。

学校で何度「坂本さん私のお父さんにならない??」って言っただろうか。小学校からずっと一緒の友達には「安田くんとか加藤くんにハマった時レベルにテンションやばいよ」と言われた。

でもとりあえずハマりかけただけで思いとどまった(はず)。

 

けれども11月3日、V6の沼にハマりかけていた私はとうとう突き落とされた。『学校へ行こう!』が原因である。あの3時間で何回「V6うちの学校に来ないかな」を連発したことか…。次の日の学校でもずっと言っててクラスの友達にドン引きされたレベルだぞ。

あと、例のCMに影響されてラブセンを始めたのは紛れもなく私である(真顔)。

抜け出そうにも時すでに遅し、私はこの沼にどっぷり浸かってしまった。

 

 

……ということで、私がV6にハマるまでのいきさつは以上です。

FC入りたいけど、ただでさえお金がカツカツなのに更に増やしたら破産しそう。

バイトしたいよでもできないよ校則違反だよ!!!!!*2 家から学校まで1時間かかるから家の近くならバイトしてもバレないかなって思ったけど、よく考えたら英語の先生が中学校の同級生のお父さんだった。家めっちゃ近い。死

 

とりあえず、家で「ソロコン行きたいけど東京…そんなお金ない……」と嘆いていたら、おじいちゃんに「お金はわしが出すから申し込んでいいよ」と言われたので、一般の先行の申し込みに協力してくれる友人を片っ端から探そうと思います。おじいちゃん愛してる。

*1:私はごくせんからずっと高木さんが好きだよ

*2:正月の年賀状配達と巫女さんのみ可だが、エイトのコンサートに行くのでどうせ出来ない